« D51でGO!@鉄道博物館 | Main | トワイライトEXPのスイートに乗る-2 »

トワイライトEXPのスイートに乗る-1

それは突然にやってきた。

毎年恒例の怒濤の年末~年度末もなんとか乗り切ったような雰囲気が漂いはじめ、気持ちにも落ち着きを取り戻しつつある4月。年を明けてから自発的な休みがない週末が続いていたので、使わせてもらう機会が滅多にない有給を使って無性にどこかへ行きたくなったのが水曜日の夜。(九州とかは出張ついでなので、一応置いておいて・・・)

さぁ、どこへ行こうか。時刻表をパラパラめくっていると、トワイライトエクスプレスの文字が目に入ってきた。そう、運行時間は22時間に及ぶ国内最長を誇る夜行寝台特急。一度は乗ってみたいと思いつつ、隔日運行な上、大阪発ということもあり、これまで縁のなかった列車である。

そこで現在の運転日を見ると、大阪発でちょうど金曜日の設定がある。これだ。しかし、出発するとしたら明後日なのだが、肝心の寝台券の手配はこれからだ。まぁ春休みとGWの谷間の平日発だし、と軽い気持ちで明くる木曜日の朝、JR東日本の指定券予約サービス「とれTEL」へ空席状況を確認してみた。

「明日のトワイライト、個室の空きはどうですか?できたらロイヤルが希望なんですが・・・」

22時間を快適に過ごすには、そしてどうせ乗るなら日常の延長であるB寝台は避けて、A寝台で非日常を満喫したい。これは前々から決めていた。

「少々お待ちください」と言われて、保留音を聞くことしばし。

返ってきた答えは、「あいにくロイヤルは満室でして・・・」

登場からすでに20年が経とうとしているが、やはり伊達に看板列車ではない。さすが西の横綱だけを張るだけあって、そこまで甘くはないか。

仕方ないかと諦めかけたが、心なしか係員の声が弾んでいるような気がした。なぜか。その答えは次の言葉ですぐに分かった。

「あいにくロイヤルはすべてふさがっているのですが、Aのスイートでしたら1室空きがあります。しかも1号車1番ですよ!」

ちょwwwおまwwww。1号車のスイートって、あの展望独り占めの個室!?頼みもしないのに、しっかり席番まで調べてるし。

電話の向こうで、予約確定のボタンに手をかけながら私の了承を待っているオペレーターの姿が浮かんだ。そして、数秒の沈黙ののち、予想通りの答えをしていた。

「それ、押さえてください」と。

~~~すいません、次回からは普通に書きます。

|

« D51でGO!@鉄道博物館 | Main | トワイライトEXPのスイートに乗る-2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トワイライトEXPのスイートに乗る-1:

« D51でGO!@鉄道博物館 | Main | トワイライトEXPのスイートに乗る-2 »